4.冷え

冷え

Q:夏なのに足先が冷えるんです。
A:冷えにはストレス性のものとクーラーで冷えてしまってる場合があるんですよ。
Q:ストレスでも冷えってでてくるんですか!?
A:はい。ストレスによる自律神経の乱れによって冷えが出てくることがあります。今日は2通りの対処の仕方をお話しますね。

<クーラーで冷えてしまっている場合>
エアコンの影響で体の季節感は乱れがちです。まずは血行を良くしていくことを考えましょう。会社ではストールなどを1枚置いておいて”首”と名のつく部分は冷やさないように気をつけます。


加えて体内からも暖めてあげます。お昼には体を温めてくれるスパイス類、しょうが、にんにくビタミンEを意識的にとり、体を冷やすもの、夏のお野菜などもそうなのですが、果物、冷たい飲み物は控えめに。。
家に帰ったら、37度~40度位のぬるめのお湯でゆっくり入浴してみてください。血行が無理なく流れるよう、15分~20分は入ってあげたいですね。時間がない方やシャワーが多い方は洗面器にお湯をはり足欲してみるのもおすすめです。
その時アロマオイルを水に対して5%程度(バスタブだったら4滴、洗面器だったら2滴程度)垂らしてあげるとより効果的。ローズマリー、クラリセージ、ジェニパーベリー、スイートマジェラム、ブラックペッパーのエッセンシャルおいるがおすすめです。
また、足首から内くるぶし4本分にある三陰交というツボを温めたり、刺激してみてください。血行や体温の調整に関係のあるツボなのですが、徐々に体の機能が温まります。
 

<ストレスが原因の場合>
入浴で体を温める事に加えストレスを溜めないよう、十分な休息が必要です。
足の指先は自律神経と関わりのある部分です。触っているだけでも充分。自律神経を安定させたりリラックスさせてくれるのでテレビを見ながら、音楽を聴きながら触ってあげたりするのもいいでしょう。