9.頭痛

頭痛

頭痛にはさまざまな原因があります。

目の疲れ、首や肩のコリからの場合

まずは血行を良くするために首や肩をまわしたりストレッチをしてみましょうね。

足の甲に「臨泣」というツボがあります。足甲の薬指と小指の2本の骨が合わさる部分の手前です。親指でツボを押して残りの4本の指は足の裏を支えてあげましょう。

また、足の親指は体の頭部分にあたります。硬く張っていたら疲れている証拠ほぐすように刺激してみましょう。頭がスッキリしますよ。
 アロマを使った方法では冷湿布がおすすめです。

水を入れた洗面器にラベンダーの精油を入れ、タオルに浸します。

その後タオルを固く絞って額や目の上に当ててみましょう。ラベンダーは緊張をほぐし痛みをやわらげてくれますよ。

 

ストレスや精神的な問題からの場合

心身の疲労が原因ならば、体の内側と外側からリラックスさせてあげましょう。

即効性があるのは*1芳香浴です。ハンカチなどにラベンダーペパーミントの精油を1滴落とし、香りを嗅ぎます。

どちらの精油も痛みを和らげ、気分をスッキリとさせてくれます。


*1芳香浴:エッセンシャルオイルの香りを楽しむ方法を芳香浴といいます。一般的なのはアロマポットにオイルを垂らして部屋全体に香りを漂わすと言う方法が有名ですが、オイルをハンカチに1滴たらして香りを楽しむだけでも充分効果は得られます。道具を揃えなくていいから手軽にできるのでおすすめです。

※ 痛みがひどい場合は早めに医師に相談しましょう。

冷湿布。。。考えただけで気持ちが良さそう。。。